MESSAGE 01

成果が目に見えてわかる喜び

 有限会社マツイ・コーポレーションは、橋梁及び土木一般の工事を施工する会社です。物流や生活に欠かせないライフラインを整備するという仕事に携わり、経済活動や人々の日常生活を支えてきました。

 建設業界で働く最大の喜びは「成果が目に見えてわかること」と、精魂こめてつくりあげた巨大構造物が市や町と一体となり、人々の生活や経済を根底から支えているという「ものづくりとしての誇り」にあります。構造物の施工には「納期厳守」や「完成品検査」といった工期や品質の課題があり、残業や休日出勤、季節との闘いといった厳しい面もありますが、苦労した分だけ、構造物が完成したときの喜びはひとしおです。

 社会のライフラインを整備し、人々の安心・安全を守る仕事に携われることがこの仕事の大きな魅力です。これからもマツイ・コーポレーションの技術力を活かしながら社員一丸となって、時間をかけて、精魂こめて、ひとつひとつの仕事を安全に確実に前に進めて、工事を完成させていきたいと思います。

MESSAGE 01

成果が目に見えてわかる喜び

工事部工事課 専務 【2級土木施工管理技士】林 基之

MESSAGE 02

世界に2つとない構造物

 建設業で働く魅力のひとつに、同じ構造物はひとつとして存在しないということです。

 一見、似ているような構造物であっても、架設工法、立地条件、施工時期が違うだけで工事のプロセスはまったく違うものとなります。そのためどれひとつとして同じ構造物は無く、現場ごとに新しい発見や風景、学ぶことがあります。

 また世界にひとつとして同じ構造物がないということは、常に目の前の現場に応じた対策、対応が求められるため、過去の現場の施工方法がまったく通用しない場面に出くわすことがあります。そのたびに主任技術者の手腕が問われることになり、ひとつのミスも許されない状況に追い込まれることもあります。ですが、そのような難しい環境のなかにこそ建設業、技術者としてのやりがいや喜びがあり、協力会社や同僚と一丸となって考え、対話し、判断をして工事を前に進めていきます。そうしたプロセスを経て工事を無事に完成させたときの喜び、達成感はほんとうに大きいものがあります。

MESSAGE 02

世界に2つとない構造物

工事部工事課 本部長 【1級土木施工管理技士】當田 哲也

MESSAGE 03

技術力の向上に努め、
多様なニーズの期待に応える

 弊社は、橋梁事業・保全事業・土木事業を施工する会社であります。創業以来、私は多くの工事に主任技術者として携わりさせていただきました。その中のすべての工事に共通することがあります。それは『無災害で工事を滞りなく完成』してきたことです。

 構造物を工期内に無事故・無災害で施工するのに大事なことはたくさんありますが、その中のひとつに弊社の魅力でもある『確かな技術力』が不可欠であります。共に働く社員のなかには、建設業の経験のない方もいますが、経験・知識がなくても強力なバックアップ体制を敷き、日々技術の継承、研鑽に努め、社員全体の安全に対する意識や技術力の底上げを図っています。また、転職者の方から職種の異なる技術・経験を聞いたことにより、今までになかった新たな発想が生まれ、それが私自身のみならず、社員全体の技術力の向上につながることもあります。このように社内で幅広いコミュニケーションを交わすこと、その絆を強めることによって社員全体の技術力を向上させ、注文者の多様なニーズの期待に応え続けています。

 また、工事が完成した時には何も無かった地図上に構造物が出来上がり、無から有を生み出したという達成感があるのもこの業界の魅力のひとつであります。

MESSAGE 03

技術力の向上に努め、
多様なニーズの期待に応える

工事部工事課 部長 【1級土木施工管理技士】梅本 孝紀